三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【三国覇王戦記】武将のステータスについて

公開日:2020/09/18 最終更新日:2020/09/25
ライター:ゆきとむし

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』の武将の役割についてまとめた記事です。それぞれ特徴がある武将を、どのように役割分担したらいいかをまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

武将のステータスについて

武将には長所と短所がある

武将にはそれぞれ特徴があり、何かしら尖った能力を持っていることが多いです。武将ごとの特徴を生かして運用することで、主城の成長が早くなり、戦争にも勝ちやすくなります。

長所を生かした配置を心掛ける

武将は配置する場所や部隊が違うだけで、結果が大きく異なります。各武将の能力を考えて、出征関連で使用すべきか、内政で使用するかを決めましょう。

武将ステータスの役割

統率は率兵数に影響する

統率は部隊の率兵数に影響します。統率が高い武将を主将に配置することで、部隊の兵士数を増加させることができます。

兵士数が多ければ多いほど戦闘に勝ちやすく、また戦闘時の損害が減ります。

武力は部隊の攻撃力に補正が入る

武力が高い武将を前衛に配置することで、兵士の攻撃力に補正が入ります。兵士のステータスが上がることで戦闘に勝ちやすく、戦闘結果も良くなります。城塞の建造速度にもプラス補正がかかります。

魅力は探訪と探宝に影響

魅力は探訪と探宝で高ランクの武将と宝物を発見できるようになります。魅力が90を越えると、探訪で一度に複数の武将を発見できます。兵士の訓練時間を短縮する効果もあります。

チュートリアルで入手できる蔡文姫に、ログインボーナスで入手する宝物の絶影を装備させると、橙ランクの武将を探訪できます。魅力90以上にできる武将を発見するまでは、主に蔡文姫を使用します。

知性は防御に補正がかかる

知性が高い武将を参謀に入れると防御に補正がかかり、策略の発動時は成功率が上がります。また内政においても、研究の時間短縮ができます。知性が高い武将は出征、内政ともに活躍できるため貴重です。

知性の高い武将はさまざまな場面で活躍できるため、ログイン時は戦闘に使用し、ログアウトする際は研究に使用するなど、効率の良い運用が求められます。

政治は資源の生産量を上げることができる

政治が高い武将は、資源地や村落に派遣することで、資源の生産量を上げることができます。武将スキルでさらに効果を上げることも可能です。

宮城レベルの上昇とともに、資源の消費量は増えてきます。政治の高い武将が重要になってきますので、政治に秀でている武将を探訪で確保しましょう。

おすすめの武将

『三国覇王戦記』のおすすめ記事まとめ

探訪のコツ 初心者攻略ガイド
無課金攻略 おすすめ武将ランキング

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

攻略メニュー
攻略情報
イベント情報
官渡の戦い
システム関連
武将情報
建築関連
NPC
基金関連
ゲーム権利表記
  • ©Six Waves Inc. All Rights Reserved


トップへ


コメント