三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【三国覇王戦記】ギフトパックの自動購入

公開日:2020/09/18 最終更新日:2020/09/25
ライター:ゆきとむし

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』における、ギフトパック自動購入についてまとめた記事です。ギフトパック自動購入とは何か、どのような恩恵があるのかをまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

ギフトパック自動購入とは

デイリーギフトなどをオートで購入してくれる!

『三国覇王戦記』には資源やアイテムを破格の値段で購入できる、一定期間内に1回だけ購入可能なパックがいくつか存在しています。

ギフトパック自動購入機能を有効にすると、上記のような定期的に販売されるギフトパックを自動的に購入します。この機能では、毎日1回までギフト券で購入できるデイリーギフトの大、中、小をはじめ、特定の曜日や日付にだけ元宝で購入できる「千客万来週間パスギフトパック」「五穀豊穣週間パスギフトパック」などを自動購入対象にできます。

自動購入機能の利用方法

自動購入機能の画面では、画面上部のスイッチで機能のオン/オフを管理します。画面内には「自動購入登録リスト」タブがあり、ここでギフトパックごとに個別に適用/非適用の設定を行います。

ギフトパックの自動購入機能全体と、個別の適用が両方オンになっていると、購入処理が発生するようになります。しばらく購入したくないパックがある場合は、個別の購入設定を非適用にし、次回からの購入を取りやめます。

右側の「ギフトパック倉庫」タブでは、ギフトパックごとに自動購入機能の状態を示しています。状態が「サブスク済」となっていれば、自動購入処理が行われます。他の状態のときは設定が未完了で、自動購入するためには設定や登録が必要になります。

購入はログイン時に行なわれる!

自動購入はログインした時点で発生し、メールで購入通知が届きます。よって、デイリーギフトの自動購入を設定していたとしても、ログインしなかった日の分は購入されません。また、ゲーム内通貨が不足していた場合も購入の処理を行わず、チャージによって購入条件を満たした場合に自動購入を再開します。

ギフトパック自動購入機能のメリット

買い忘れを防止してくれる!

デイリーギフトや週間パスギフトは購入を忘れた日があると、その分の購入権がロスとなってしまいます。自動購入機能を使うことで買い忘れが発生しなくなるため、効率のよい物品購入ができます。

特に、特定の曜日や日付だけで購入可能な「千客万来週間パスギフトパック」などは、忘れたときのロスも大きくなるため、確実に購入したいプレイヤーは自動購入機能を使うとよいでしょう。

購入の手間が省ける

例えばデイリーギフト3種を手動で購入する場合は、毎日何度も購入操作をしなくてはなりません。自動購入機能をオンにすると、ログインするだけでギフトパックの購入処理が完了するため、時間がないときでもすぐに他の操作に集中できるようになります。

武将試練の欠片ギフトパックも自動購入可能に!

自動購入可能な商品の中に武将試練ギフトパックが追加されました。本ギフトを購入することでより武将を獲得しやすくなるため、余裕があればこれらのギフトパックを使って欠片を集めましょう。

なお武将試練ギフトパックで入手できる共通武将欠片(試練)は、当期開放中の武将には使用できません。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

攻略メニュー
攻略情報
イベント情報
官渡の戦い
システム関連
武将情報
建築関連
NPC
基金関連
ゲーム権利表記
  • ©Six Waves Inc. All Rights Reserved


トップへ


コメント