三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【三国覇王戦記】九州統一イベント

公開日:2020/09/18 最終更新日:2020/09/25
ライター:ゆきとむし

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』における、九州統一イベントについてまとめた記事です。九州統一イベントの詳細とルール、攻略ポイントをまとめました。ぜひ攻略の参考にしてください!

九州統一イベントとは

サーバー単位で行うクロスサーバー戦イベント

九州統一イベントは蜀、魏、呉の3勢力に分かれて全14日間実施されるクロスサーバー戦。各勢力に2つのサーバーが振り分けられ、同じ勢力は味方として共闘します。本イベント中は専用チャンネルにて、同一勢力サーバー同士の交流も可能です。

本イベントの開催期間は14日間ですが、7日目までは公示期間となり、実際にイベント戦場に入れるのは8日目の0時です。

イベントスケジュール

開催日 詳細
1日目~7日目 公示段階。通常マップ内における黄巾残党、南蛮部落討伐で九州勲功を獲得。獲得した九州勲功は戦場開放後に専用アイテムと交換可能。
8日目~14日目 戦闘段階。戦場に入場すると戦場本部が生成され、敵対勢力の砦破壊や都市の攻撃が可能。

豪華報酬獲得のチャンス

九州統一イベントの報酬は個人報酬、陣営報酬が存在し、元宝、資源、共通将魂など豊富な報酬が用意されています。報酬内容はイベント進行中に獲得する勢力値によって、内容が変動。最高ランクである九州最高級宝箱に到達すれば、星宿石や共通将魂(地)を大量に獲得できます。

また陣営報酬は九州統一イベントの勝敗によって大きく変動し、勝利陣営になれば入手方法が限定される共通将魂(天)をはじめとした、豪華報酬を獲得可能。所属勢力全体で団結して、取り組む価値のあるイベントでしょう。

報酬 詳細内容
陣営報酬 勝利:500元宝 1000資源箱×7200、1000鉄鉱×3600、共通将魂(天)×20、共通将魂(地)×50、天賦経験書×40、星宿石×80、称号『九州統一』

敗北:200元宝 1000資源箱×4500、1000鉄鉱×2250、共通将魂(地)×20、天賦経験書×15、星宿石×30
個人撃破 勢力値0~399 九州初級宝箱
勢力値400~899 九州初級中級宝箱
勢力値900~2299 九州高級宝箱
勢力値2300~ 九州最高級宝箱

個人報酬:デイリー個人撃破ポイントランキング第1位 天賦経験書×13 九州宝箱×220 
デイリー個人撃破ポイントランキング第2位 天賦経験書×10 九州宝箱×210
デイリー個人撃破ポイントランキング第3位 天賦経験書×8 九州宝箱×200
デイリー個人撃破ポイントランキング第4位 天賦経験書×6 九州宝箱×190   


イベントの詳細

イベントの勝敗は勢力値によって決まる

本イベントは、最終日までに獲得した勢力値の合計で、勝敗が決定。勢力値は都市を占領することで増加し、高レベルの都市、かつイベント日数が経過するほど、都市討伐終了時に獲得する勢力値が多くなります。

都市レベル 獲得勢力値
1 1日目:200
2日目:240
3日目:300
4日目:380
5日目:480
6日目:600
7日目:740
2 1日目:150
2日目:180
3日目:225
4日目:285
5日目:360
6日目:450
7日目:555
3 1日目:300
2日目:360
3日目:450
4日目:570
5日目:720
6日目:900
7日目:1110
4 1日目:400
2日目:480
3日目:600
4日目:760
5日目:960
6日目:1200
7日目:1480

イベント中は専用アイテムを使用する

本イベント中は専用アイテムが存在し、通常マップの通貨である元宝を使用せず、本イベント専用通貨である「五銖」を使用。五銖は元宝チャージ時に、同額が加算されます。

また通常マップで使用する資源の代わりに、玄鉄、皮革を消費します。玄鉄と皮革は毎時間生産される以外にも、九州商店で購入可能。

イベント専用アイテムの入手方法

アイテム名 入手方法
五銖 元宝チャージ
玄鉄、皮革 九州商店(勲功商店、連盟商店)
毎時間60000生産
各種加速 九州商店(勲功商店、連盟商店、戦備週間パス)

九州統一イベントの流れ

九州統一イベントが開催されたら、まずは黄巾残党や南蛮部落を討伐して九州勲功を入手しましょう。

戦場段階に入りましたら、九州商店で九州勲功をアイテムに交換しましょう。九州商店で交換したアイテムは、本イベントでのみ使用できます。

目的地に砦を建設し、行動拠点をとなるコロニーを作成しましょう。所属勢力同士でチャットを使用して、連携を取りながら進めます。

20時から21時は都市討伐が開放されます。都市への救援は同一勢力であれば、所属連盟とサーバー問わず救援できます。

九州統一イベントの攻略ポイント

消耗を避ける

本イベントの戦闘段階は1週間開催され、毎日獲得できるアイテムと資源には限りがあります。そのため、手当り次第戦闘を行い消耗してしまうと、資源や加速不足によって行動不能になるでしょう。

単独行動はなるべく避けて、味方と連携を取る。集結攻撃と救援駆使して、可能な限り多くの兵力で攻撃しましょう。

火種の有効活用

連盟建築の火種には、広範囲の砦をまとめて排除しつつ、周辺に新たな砦などの建築物を建設不可にする効果を持ちます。火種は最大まで救援すると40分ほどで完成するため、一箇所ずつ砦を破壊するより遥かに効率的。

本イベントにおいて非常に有効な火種ではありますが、建設開始後の保護期間は短いです。離れた場所に建設してしまうと、救援が到着する前に破壊されてしまう恐れがあるため、注意が必要です。

事前に連盟策略の使用タイミングを相談する

都市討伐の時間になると、各都市で激しい戦闘が繰り広げられます。味方勢力内で事前にどの都市を攻略するか、連盟策略はいつ使用するかなど、大まかな方向性は決めておきましょう。

敵の進軍ルートを遮断する

九州統一イベントの都市討伐には接続ルールというものが存在し、自勢力陣地や占領都市と接続している都市のみ攻撃できます。また都市は占領直後から保護期間に入り、当日に限り以降は他勢力に攻撃されません。

例えば呉~平原に繋がる進軍ルートでは、間に4つの都市が存在します。これら4つ都市を攻撃するには平原、または呉を占領して進軍ルートの接続が必要です。そこで、呉と平原に救援を入れましょう。

呉と平原を救援で手厚く守ることで、一方が陥落しない限りは呉~平原間の都市を攻撃される心配がなく(NPC除く)、余った兵力を救援や攻撃に振り分けることができます。

保護期間の活用

都市は占領されると、以降当日の攻撃は受けなくなります。これを活用し、特定の都市を集中攻撃で占領して、保護期間にする。そのまま進軍ルートを進軍していき、相手の都市を攻め続けて敵の進軍ルートを断つ方法も取れます。

ただし、勢力を広げすぎてしまうと各方面の敵軍進行に警戒せねばならず、翌日以降の防衛が困難になります。最終日でもない限り、翌日以降の防衛まで計算に入れて都市攻略の手順を練りましょう。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

攻略メニュー
攻略情報
イベント情報
官渡の戦い
システム関連
武将情報
建築関連
NPC
基金関連
ゲーム権利表記
  • ©Six Waves Inc. All Rights Reserved


トップへ


コメント