三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【三国覇王戦記】同盟について

公開日:2020/09/18 最終更新日:2020/09/25
ライター:ゆきとむし

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』における、同盟についてまとめた記事です。同盟とは何か、同盟を組むメリットをまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

同盟とは

連盟同士で協力できる! 

同盟を設定することで、連盟同士で協力関係を結ぶことができます。お互いに救援したり、集結攻撃に参加することが可能になります。

爵位を羽林中郎将に上げる

爵位を羽林中郎将に上げ、首都の設定が完了することで同盟を創設することができます。最大で4つの連盟と、同盟を組めます。

爵位 必要勢力値
県侯 20~199
州刺史 200~499
州牧 500~1199
羽林中郎将 1200~2999
五官中郎将 3000~4999
大司馬 5000~7999
大将軍 8000~11999
12000~15499
15500~99999
連盟が帝を称し王朝が設立されるとこの爵位を獲得できます

同盟のメリット

同盟内で集結と救援が可能

お互いに集結攻撃への参加、救援をすることができます。各種イベントや戦争において、同盟の有無は重要です。

高レベル都市の攻略の際、同盟設定は必須です。同盟が設定できる爵位になり次第、ほかの連盟と同盟交渉をしましょう。

都市攻撃イベント攻略

チャットを通して連携できる

同盟チャットを使用することで、お互いの連盟員同士で交流を持つことが可能です。戦争時の情報共有や雑談など、さまざまな利用方法があります。

戦争攻略まとめ

同盟の注意事項

状況によって解散になることがある

連盟ごとの盟主には爵位があり、主盟盟主の爵位と同格以上になると、同盟設定が維持できなくなります。また戦争やNPC勢力によって君主盟の首都が陥落しても、維持できなくなります。

爵位はすぐ上げず、主盟盟主の爵位を確認しながら爵位を上げましょう。

同盟設定する味方は慎重に選ぶ

連盟同士で設定する同盟は、大所帯になります。考え方、課金無課金の戦力バランスなど考慮して、もっとも考え方が近い連盟と同盟を設定します。

考えてることがバラバラでは纏まりに欠けてしまい、同盟のメリットである連携が疎かになってしまいます。お互いを尊重し合える関係で同盟を組めればベストです。

『三国覇王戦記』のおすすめ記事まとめ

探訪のコツ 初心者攻略ガイド
無課金攻略 おすすめ武将ランキング

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

攻略メニュー
攻略情報
イベント情報
官渡の戦い
システム関連
武将情報
建築関連
NPC
基金関連
ゲーム権利表記
  • ©Six Waves Inc. All Rights Reserved


トップへ


コメント