【公認】三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 
本Wikiは6wavesからの依頼をもとに運営を行っています。

【三国覇王戦記】伏寿(ふくじゅ)(橙ランク)のステータスと評価

公開日:2022/06/30 最終更新日:2024/06/07
ライター:管理者
コメント (0)

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』に登場する武将「伏寿」についてまとめています。伏寿のステータスやスキルをまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

伏寿のステータス

伏寿

ランク CV
ランクアップなし
統率武力魅力知性政治
2014928579

伏寿の縁結武将

武将効果
鄒氏飄揺薄命:シールド値2%アップ
檀紫瑠璃灯宝物縁結:伏寿の魅力+10

伏寿のスキル

スキル名効果
輸送
(覚醒後)
兵士輸送上限が元の上限×60%アップ(派遣不要)
駐屯
(覚醒後)
城塞駐屯数上限が元の上限×40%及び分城駐屯数上限が元の上限×40%アップ(派遣不要)
香夭遺恨
(覚醒後)
各麗人秘訪するたび、40%の確率でさらに追加で紫魂道具を1つ追加(派遣不要)

伏寿の武将覚醒

覚醒の進度軍団や主城などの補正
覚醒進度1・探訪時間短縮+10%
・高級宝物確率+10%
・珍宝鑑数量+5%
覚醒進度2・スキル宝物確率+10%
・複数宝物確率+10%
・武将魅力+1
覚醒進度3・鑑定時間短縮+10%
・鑑宝時間短縮+10%
・輸送の効果+10%、駐屯の効果+10%、+10%
覚醒進度4・鑑定縁結宝物+10%
・鑑定スキル宝物+10%
・特殊スキル:香夭遺恨 獲得

伏寿の評価

武将試練イベントにより配布で獲得できる武将。派遣不要スキルを2つ持っている内政特化型で、高い魅力を生かして探訪・探宝などで活躍できます。所持しているだけで輸送上限と駐屯上限が上がるということで、分城を作って攻略・防衛にあたるタイプのイベントや、一度に少しでも多くの兵を輸送したいようなイベントのときに活躍します。もともとの兵力に余裕がある場合に優秀な効果を発揮する武将なので、ある程度戦力が充実して、必要な試練武将を獲得し終えてから入手すること検討しましょう。

なお、宝物縁結の効果はスキルに乗らないため、専用宝物の獲得優先度は低いです。

覚醒後の評価

覚醒を第四段階まで進めることで、紫魂道具を獲得しやすくなります。紫魂道具は紫ランクの武将をランクアップさせるために必要なアイテムであり、秘訪では毎日少しずつしか獲得することができません。その獲得数が増加するということは、紫ランク武将のランクアップ速度が大幅に上がるということです。ランクアップした紫武将は優秀なスキルを追加獲得することが多いので、「長く続けているけど橙ランク武将が少なく、もっと戦力を増やしたい」という人にとって最適なスキルと言えるでしょう。

その性質上、紫ランク武将のランクアップにあまりこだわりがない、あるいは紫魂道具に困っていないプレイヤーであれば覚醒させる必要はありません。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント