【公認】三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 
本Wikiは6wavesからの依頼をもとに運営を行っています。

【三国覇王戦記】玄張松(げんちょうまつ)(紫ランク)のステータスと評価

公開日:2023/02/05 最終更新日:2024/05/17
ライター:管理者
コメント (0)

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』に登場する武将「玄張松」についてまとめています。玄張松のステータスやスキルをまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

玄張松のステータス

玄張松

ランク CV
ランクアップあり
統率武力魅力知性政治
6342558889

玄張松の縁結武将

武将効果
法正良禽択木:城内外の金銭産出量2%アップ
益梁志宝物縁結:玄・張松の政治+10、【集糧】スキルが追加で0.2%、【奉金】スキルが追加で4%

玄張松のスキル

スキル名効果
集糧
(覚醒後)
城内農地と城外土地の糧秣生産速度が元の速度✕30%アップ
奉金
(ランクアップ時に開放)
城内市場と城外土地の金銭生産速度が元の速度✕30%
蜀図献上
(ランクアップ後、武将突破で開放)
武将の所属する主君配下にメインステータスが政治かつ4段階潜在能力学習を完了した武将が1名いるごとに、全ての鉄鉱採掘軍団の鉱窟採集時にその回に獲得する鉄鉱の10%を追加で獲得する(上限は20%を超えず、派遣不要ですぐ有効。追加獲得する鉄鉱は安全資源)

玄張松の武将覚醒

覚醒の進度軍団や主城などの補正
覚醒進度1・所属軍団負荷+15%
・ 所属軍団移動速度+15%
覚醒進度2・糧秣生産速度+10%
・ 金銭生産速度+10%
・ 武将政治+1
覚醒進度3・採掘行軍速度+20%
・ 軍団兵士生存+10%
・集糧の効果+0.5%、奉金の効果+20%
覚醒進度4・軍団採掘効率+20%
・ 採掘特別産出+20%
・ 特殊スキル: 蜀図献上 獲得

玄張松の評価

糧秣は施設のレベルアップなどさまざまな場面で必要になる資源なので、その生産速度がアップするということは戦力アップに直結します。とは言え糧秣は入手手段が多くあり、鉄鉱などと比較すると余裕を持ちやすいので、玄・張松の入手優先度はそこまで高くありません。求賢若渇のイベントが入手経路になりますが、このイベントは一定数の元宝が必要になるので、まずはメインで育成している兵種に必要な武将を獲得し終えてから、獲得するかどうかを決めるとよいでしょう。

ランクアップ後の評価

金銭生産速度がアップし、内政の効率化にさらに磨きがかかるようになります。金銭も糧秣と同じくさまざまな場面で要求されつつも数に余裕が持ちやすい資源です。内政を進めていて、もっと金銭の獲得量を増やしたいと思ったタイミングでランクアップを目指すのがよいでしょう。また、内政の高さを生かして城内に配置してもいいですが、智略も高いほうなので、部隊の軍師枠としての採用も大いにありです。

覚醒後の評価

第四段階に到達することで、自軍の政治型武将の数を参照する極めてユニークなスキルを獲得します。戦闘に直接寄与しない政治型の武将を第四段階まで覚醒させなければいけないということで、かなり厳しい条件ではありますが、そのぶんバフの効果値は優秀です。鉄鉱は本作における最重要資源と言っても過言ではないので、それが安全資源で大量に獲得できる効果は便利です。鉄鉱の獲得量に限界を感じ始めているのであれば、覚醒が考慮に入ります。

覚醒させるかどうかの判断基準は、第四段階まで覚醒した政治型武将をどの程度保有しているか、になるでしょう。2~3名所持しているなら玄・張松を覚醒させる理由になりますし、そうでないなら覚醒は見送るのが無難です。

なお、内政が得意でも第四段階のスキルで戦闘に関するデータを上昇させる武将も多くいるので、そういった武将を複数所持しているのであれば、あわせて覚醒を進めていくのもよいと思います。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント