三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【三国覇王戦記】玄孫堅(げんそんけん)(橙ランク)のステータスと評価

公開日:2022/11/14 最終更新日:2023/03/23
ライター:管理者
コメント (0)

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』に登場する武将「玄孫堅」についてまとめています。玄孫堅のステータスやスキルをまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

玄孫堅のステータス

玄孫堅

ランク CV
ランクアップなし
統率武力魅力知性政治
9790888073

玄孫堅の縁結

武将効果
華雄斬鯨梟将:全軍兵士の貫通抵抗+2.5%
盤虎鏨銀帯宝物縁結:玄・孫堅の統率+10、【雄才】スキルが追加で8%、【武烈】スキルが追加で2%

玄孫堅のスキル

スキル名効果
雄才
(覚醒後)
主将を担当し歩兵を帯同時、自身の率兵数が基礎率兵数×40%アップ
武烈
(覚醒後)
最初の交戦を除き、戦闘時に味方が与えるダメージが元のダメージ×10%アップ(集結で累加可、アップするダメージは元のダメージの20%を超えない)
威震河洛
(覚醒後)
所属軍団の歩兵の貫通抵抗が基礎貫通抵抗×10%アップ。戦闘時、味方兵士の貫通抵抗が編成時の貫通抵抗×20%アップ(集結時の複数効果累加は元の貫通抵抗の60%を超えない)

玄孫堅の武将覚醒

覚醒の進度軍団や主城などの補正
覚醒進度1・部隊歩兵攻撃力+15%
・部隊歩兵防御力+15%
覚醒進度2・部隊歩兵連撃+10%
・部隊歩兵貫通+10%
・武将統率+1
覚醒進度3・部隊歩兵抵抗+10%
・部隊歩兵シールド+10%
・雄才の効果+10%、武烈の効果+5%
覚醒進度4・軍団歩兵攻撃+10%
・軍団歩兵防御+10%
・特殊スキル: 威震河洛 獲得

玄孫堅の評価

歩兵限定ながら40%という最高峰の率兵数バフを所持している統率型武将。武勇が高いので先陣に配置することもできますが、基本的には歩兵の主将一択での運用となるでしょう。歩兵メインで育成しているプレイヤーにとって非常に強力な性能です。「武烈」 のスキルは兵種を問わず発動するのでどの兵種をメインにしていても有効ですが、それだけを理由に獲得するほど強性能ではないので、歩兵以外をメインにしているプレイヤーにとっては優先度が大きく下がります。

覚醒後の評価

第四段階に到達することで貫通抵抗を大幅にアップさせるスキルを獲得します。貫通抵抗をアップさせられる武将は貴重なので、歩兵をメインで運用しているならぜひとも覚醒完了まで進めたいですが、1点注意したいのが味方全体の貫通抵抗をアップさせる効果はもともとの貫通抵抗が高くなければあまり有効に機能しない点です。玄・孫堅のみでもある程度は貫通抵抗がアップしますが、スキル効果を十分に生かすなら各種コンテンツをやり込んで貫通抵抗を少しでも高める努力が必要です。

とは言え戦闘時の貫通抵抗上昇効果は兵種を問わず発動するので、連盟で集結して戦う際や、歩兵以外の兵種を運用している場合にも効果があるのはありがたいです。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント