【公認】三国覇王戦記 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 
本Wikiは6wavesからの依頼をもとに運営を行っています。

【三国覇王戦記】玄徐庶(げんじょしょ)(橙ランク)のステータスと評価

公開日:2022/12/02 最終更新日:2024/02/02
ライター:管理者
コメント (0)

『三国覇王戦記~乱世の系譜~』に登場する武将「玄徐庶」についてまとめています。玄徐庶のステータスやスキルをまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

玄徐庶のステータス

玄徐庶

ランク CV
ランクアップなし
統率武力魅力知性政治
8476819780

玄徐庶の縁結

武将効果
司馬徽荊楚客寓:全軍兵士の貫通+2%
万文帛宝物縁結:玄・徐庶の知性+10、【任侠】スキルが追加で1%、【折剣】スキルが追加で2%

玄徐庶のスキル

スキル名効果
任侠
(覚醒後)
戦闘時、味方の連撃が編成時の連撃×10%増加(集結時、複数効果の累加は20%を超えない)
折剣
(覚醒後)
所属部隊が弓兵の場合、戦闘時、味方の防御力が編成時の防御力×20%増加、集結で累加可、増える防御力上限は所属部隊兵士の基礎防御力の100%を超えない
破陣破門
(覚醒後)
戦闘時、味方が与えるダメージが元のダメージの15%増加(集結で累加は不可、スキル複数の場合は効果が最も高いものが有効)。味方の最終連撃が敵方の最終連撃の絶対値を1%上回るごとに、追加でダメージが元のダメージの0.5%増加、敵方プレイヤーに対してのみ有効(集結時のスキル効果は累加せず、上限は累加可、下限は10%、上限は25%)

玄徐庶の武将覚醒

覚醒の進度軍団や主城などの補正
覚醒進度1・部隊弓兵攻撃力+15%
・部隊弓兵防御力+15%
覚醒進度2・部隊弓兵連撃+10%
・部隊弓兵貫通+10%
・武将知性+1
覚醒進度3・部隊弓兵抵抗+10%
・部隊弓兵シールド+10%
・任侠の効果+5%、折剣の効果+10%
覚醒進度4・軍団弓兵攻撃+10%
・軍団弓兵防御+10%
・特殊スキル: 破陣破門 獲得

玄徐庶の評価

覚醒前から連撃を強化することができる武将は少なく、そのなかでも味方全体へのバフということで、「任侠」のスキルを強化することで自軍の火力を大幅に増加することができます。20%は超えないものの、累加するので連盟内で複数名が所持する価値は大いにあります。さらに「折剣」のスキルで、味方の防御力をアップさせることもできるので、防御面でも隙がありません。こちらのスキルも累加する点が魅力的です。「折剣」のスキルは弓兵に配置することで効果を発揮しますが、バフ自体は弓兵以外にも乗る点も優秀です。

後述する覚醒後のスキルも含めて、スキル自体は汎用性が高く、どの兵種でも運用できるものですが、覚醒の各段階で覚えるバフが弓兵を強化するものなので、弓兵をメインで育成しているプレイヤー向きの武将と言えるでしょう。

覚醒後の評価

第四段階に到達することで、味方が敵に与えるダメージを強化するスキルを獲得します。集結で累加はしないものの、15%という高い倍率でダメージをアップしてくれるので、火力が大きく向上します。さらに相手がプレイヤーであれば追加でダメージがアップし、こちらの効果は上限のみとは言え累加します。その特性上、PvPを積極的に行なうプレイヤー向きの覚醒と言えます。

ただしどちらの効果も元のダメージがある程度高くなければメリットが薄いため、使いこなすには相応のやりこみが必要になります。また、PvPを想定しないのであれば覚醒の優先度は低下します。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント